上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギルドでの募集に便乗して逝ってきました。

…冗談抜きで文字通りに
今回参加したのはAscalonian Catacombs、通称AC。の、Explorableモード。
これとは別にStoryモードというのがあり、通常はそれをクリアしてからでないとExplorableは選択できません。
が、Storyをクリア済みのパーティメンバーが選択入場することで、未クリアのメンバーも入れます。

Lv35コンテンツのため、入場すると全員Lv35に。逆に言うとLv35以上のプレイヤーであればLv差気にする必要なし。

と思ったけど甘かった、、、

まず、instanceのあるマップ上に全パーティメンバーがいることが前提。
今回はCharr領の初期ゾーンでしたが、当然というか他種族の領域はほぼ未踏なためにまずはマップ開拓から…。


「そっちじゃないよ!」とツッコミを受けつつ、何とか到達。

いざ入場してほどなく選択肢登場。
GW2のinstanceは、途中で展開が分岐します。あわせて難易度も変わるらしい。

今回は4択でした。
AC Expは全員初とのこと、加えてギルチャで聞いても誰も知らなさそうだったのでとりあえず一番上を選択。


…直後に死にまくる。

床トラップの鉄槍でHP半減、は大したことないもののの壁トラップの炎は触ったら死亡確定。
床は赤い円が描画されますし、炎は一定間隔で吹き出すだけなので落ち着けばなんてことないのですが…。

炎が一定距離続く回廊が一番厄介でした。
結構タイミングがシビアで、踏み出しにちょっと躊躇すると間に合わないくらいのギリギリ感。

その先でNPCを守りぬくタイプのイベントが発生し、そこで手詰まりに。
湧きだすMobの量が半端無くてどうにも処理しきれず、NPCがやられる。
色々作戦を練ってはみたものの、力及ばず時間切れでした。

思うに、原因の一つは自分が足手まといだったのかなーと。
Lvが均一化されるとはいえ、Traits skillの有無でかなり差が出るんじゃなかろうか。

あと、roleの区別が無いとはいえ、Plateクラスが一人は盾役として欲しい。
今回はThief/Engineer/Mesmer/NecromancerとPlate無しの構成でしたが、大量の雑魚に混ざっていたElite級の2匹が硬すぎ&痛すぎて、耐え切れず殺されて戦力ダウン→壊滅の流れだったかと。


しかしまぁ、WoWのHeroicのノリとはエライ違いでした、えぇ
敷居高すぎな気もするけど、やりごたえはあるかな。
モチベーションキープできるか微妙だけど。

とりあえずinstanceの存在するmapは一通り開拓しておかねば。
スポンサーサイト
テーマ:Guild Wars 2
ジャンル:オンラインゲーム
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。