上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半ば衝動的にLogicool G600 MMO Gaming Mouseを購入。
World of Warcraftでは、click cast系addonの使用前提ですが普通の5ボタンマウスで事足りていました。

が、最近シフトしたGuild Wars 2では、移動が常なため、左手で移動しつつなおかつアクションボタンまで操作する余裕がなく。
かといってアイコンクリックはどうにもなじまない。
それで手を出してみた次第。

実はRazer Naga Hexとどっちにするか、かなり悩みました。
店頭で触れた感じでは明らかにNaga Hexの方が操作しやすい印象。
とはいえ当面の用途であるGW2は、prof skill x5 + heal skill x1 + utility skill x3 + elite skill x1 = 10は最低限必要。
どうせなら片手で全部済ませたいということと、Razer製品は動作具合にバラツキが大きいらしいと見てG600に決定。


で、導入してそろそろ一週間経つかという頃合いですが。

この手のデバイス慣れに苦労した覚えはなかったのですが、いまだ慣れません。

3 6 9 12
2 5 8 11
1 4 7 10

標準設定通り、横から見てこんな並びにしていますが、4, 6キーと7, 9キーを取り違えることがよくあります。
4を押したつもりが7を押していた、みたいな。
5, 8キーに突起がついててわかりやすくはあるのですが…。
買う前に懸念していた、薬指が乗る切り替えキーの誤作動はほぼありません。
パニクった際に力加減を誤ると押してしまう程度。

マウスの作り自体はチープ感もなく、かなり良いです。
イロモノデバイスでなく、普通にお勧めできるクオリティだと思います。
押し間違いを起こさないくらいに慣れることができれば、ゲームに限らずいろんな用途で快適に使えるでしょう。
スポンサーサイト
テーマ:周辺機器
ジャンル:コンピュータ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。