FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW2内での名前の扱われ方が、ギルドに加入してみてようやくわかったという。

よくあるMMO同様、GW2でもアカウント名と、そこにぶら下がるキャラクター名とが存在します。

Ever QuestやWorld of Warcraft等、これまでプレイしてきたMMORPGではキャラクター名がゲーム世界での名前で、
アカウント名は見えないものでした。
WoWで最近導入されたBattle Tagでは、アカウント名に近いもの(Battle Tag名)が共有されるようになりましたが。

GW2では、表面上はキャラクター名が、中身ではアカウント名が共有されるようです。

どういうことかというと、例えば「account.1234」というアカウントで登録し、「player1」という名前のキャラを作ったとします。

このplayer1というキャラをフレンド登録する、ないしギルド登録すると、フレンド/ギルドリストでは「account.1234」という情報が見えるようになります。
つまり、全く別名のキャラを作っても中の人が同じであることがわかります。
ゲーム世界では一見、キャラクターで区別しているようで、実際にはアカウントに紐付けられている、と。


それならそうと… ネーミング失敗したかな。。
とはいえさすがにやり直す気にはなれないから、もうこのままいっちゃおう。
スポンサーサイト
テーマ:Guild Wars 2
ジャンル:オンラインゲーム
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。