上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
放置していた半壊PCの復旧に手をつけたものの、予想外に時間がかかる&勝手に壊れるWindows7に半ギレ&土日も残業出勤、と諸々あってWoWどころじゃない感じですが、さて

手をつけて程なくして放り投げたとはいえ、前作を購入した手前、気になっていたタイトルです。

たまたまTifoneさんとこで話題になっていたので、アペンド安いし買っちゃうかみたいなノリで。
評価は、amazonのカスタマーレビュー群にほぼ同意。

ようやく全体の半分くらい消化できたかなというところですが、ここまでの感触を一言で表すなら「遊びやすくなった」ホントこれに尽きます。
続編としてあるべき姿になっているなぁと。
前作で不満に感じた箇所はほぼ改善されているように思います。
同伴できるNPCもそこそこ賢く(この加減が絶妙)なり、ある程度行動を制御できるようになって疑似マルチプレイを堪能できます。
特に回復弾でのお助け反応速度が半端無いです。衛生兵同伴オススメ。カノン嬢は相変わらずなので覚悟が必要ですがw

よくモンハンことモンスターハンターシリーズと比較されますが、プレイ感覚は全くの別物です。
ショートダッシュの存在と、武器操作の隙をかなりキャンセルできること、常に近距離/遠距離武器を切り替え可能なおかげで、スピード感は圧倒的にこちらの方が上。
慣れてくるとかなり爽快です。

惜しいのは、敵の動作が単調すぎることですか。
まぁモンハンも単調っちゃそうですが。
素材のレア度がいまいちわかりにくいのも難点。
とはいえGEBでは、素材を合成して別の素材に変えたり、マルチプレイで得られるチケットから素材を合成できたりするので、かなり緩和されてはいます。
採集系素材は拾って即リタイアでも回収できますし。

ていうかもう、出にくい素材求めて同じ敵を延々倒させるような仕様は改めるべきじゃないですかね。
MHFなんかはもうひどい有様でした。

正直、あんまり期待していなくてMHP3までのつなぎ程度にしか考えていなかったりしたのですが、思いの外できが良いのでMHP3リリース以降もちょいちょい遊んでるんじゃないかと思います。

そういや、同じモンハン系でスクエニが出したLORD of ARCANAはひどい評価のようで。
もうあそこには良質のゲームを作れる人材は残っていないのかね。
スポンサーサイト
テーマ:PSP
ジャンル:ゲーム
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。