上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有効性を知らなくてスルーしていたのですが、効率よく運動するためにはあると便利と各所で評判なのを見て、買ってしまいました。
Suunto t3c Black Arrow です。

最初、心拍計では定番らしいPolar製品をターゲットにしていましたが、Polar製品は電池交換が基本メーカー預けになるらしく、それだとお金も時間もかかってしまいますので、不便かなと。自前で交換しちゃう人もいるようですが、保証外になりますしね。

そこで、本体と心拍センサーいずれもユーザーの手で電池交換可能なことを条件に探したら、Suuntoが浮上しました。
で、機能的に必要十分なt3cをチョイス。
Black Arrowは、店先で知ったのですが限定カラーらしいです。まぁせっかくだからってことで。

早速、装着してひとっ走りしてみました。

なるほど、確かに、心拍数を見ていると運動強度的な目安を把握できます。
これ以上無理すると危ないかなって時には心拍数もレッドゾーン手前まで上がっていたり、トロトロ流しすぎると逆にかなり低下したり。
適切なレベルの心拍数を維持することで、無理のない効率的な運動ができるように思います。

Suuntoの心拍計には、運動強度を段階的に分けたレベル値が設定されていまして、どのレベルで運動を維持したいというのを最初にユーザーが設定します。
毎日数時間サイクリングする程度だと、Lv4-5あたりでしょうか。
とりあえずLv4に設定してみましたが、1時間ほど自転車漕いだ内容はLv3.1と評価されました。
…このままじゃ手ぬるいってことですね (^_^;

面白いのは、一定時間経過ごとに運動量を評価し、設定したレベルより低ければ設定レベルを下げるよう、高ければ上げるように提案してくれることです。
運動レベルの維持加減を都度把握できるとともに、運動レベル上昇への励みにもなるでしょう。

後は自分のがんばり次第ってことですが…1時間漕いだだけで膝の痛みが蘇ってきたので、当分はまったりペースで徐々に体力をつけたいところ。
スポンサーサイト
テーマ:自転車
ジャンル:車・バイク
コメント
がっつり自転車にはまってますね。
僕は小さい頃からチャリ通学だったので
自転車にはあまり良い思い出がないです。w
自転車とロードレーサー(?)ってきっと違う乗り物なのでしょうが。。

ツーリング記事楽しみにしているので
あちこち行って書いてくださいね。
2009/10/12(Mon) 18:39 | URL | Pon | 【編集
Re:
毎度コメントありがとうございます。
ペダルを回して進む乗り物としては同じですが、乗り味的にはまるで別物です。
試乗車のあるショップで乗ってみると実感できるかと思います、ぜひお試し有れ。
ロードバイクに限らず、MTB・小径車・リカンベント等々、それぞれ違った面白さが有りますよ。

ツーリングはもちろんチャレンジしたいのですが、エンジンがまだまだひ弱ですから、当分はフィットネス的な乗り方に終始する日々が続くと思います。
三日坊主に終わらなければいいのですがw
寒くなってくるにつれ、外に出るのがおっくうになるんですよねぇ…。
2009/10/12(Mon) 20:19 | URL | Setu | 【編集
しばらく見ない間にすごい買い・・・更新されてる!
大物買うと小物そろえたくなる気持ちは痛いほどわかります、私もその点は同類な気が・・・

しかし、すっかりインドア>アウトドア趣味に変わって、健康的で何よりと思いつつ、setukoさんともうゲームできないようでプチ切なかったりして、やや複雑な心境です。

とりあえず体調整えつつガッツリ楽しんでください!w
2009/10/13(Tue) 21:29 | URL | synako | 【編集
小物というか、心拍計はともかく他のはほぼ必需品です(^_^;
今の所、サイクリングは週末晴れの日限定な感じですから平日はインドア趣味ですよん。うちの近所はサイクリングロードはおろか公園すら無い所ですから、夜は危なくて走れません。注文中のライトが届けば或は…ってまた買い物ですが。。

とはいえほとんどゲームしなくなっているのは事実ですが…ちょこっとモンハンTriやるくらい。まぁこれもFFが来る12月で打ち止めと思われます。私はFFやらないけどw
2009/10/13(Tue) 22:18 | URL | Setu | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。